アイドル化させる

イベントなどに呼ばれたりテレビに出演させることで芸能界への新しい形の出演方法が可能となっております。裏舞台から表舞台にたつことになります。

イメージアップ戦略

今は多くの女性がアダルト業界に出演してきている状況です。昔も不景気だったときがありましたが、今よりも出演者数が殺到するということがなかったです。しかし、今は多くの女性がアダルト業界に身を置いており、統計的には20人に1人が何らかの風俗関係にいるとさえいわれているほど夜の仕事に就く人が増えてきました。

なぜ今アダルト業界に身を置く人が増えたのでしょうか?いろいろな理由があると思いますがやはり出演する人の意識が変わったということです。意識が変わるということはつまり企業が努力をしているということになるのではないでしょうか?アダルト業界が何の努力をしているんだよ!って思っている人もいますがそういった人ほどちゃんとした経営を知らないのかもしれません。

イメージ戦略というのは基本的に大きなことと小さなこと双方で努力をしていくことで変わっていくのです。では実際にイメージ戦略の大きいほうと小さいほうではどのような変化があるのかということをちゃんと示してみたいと思います。

その一つはAV女優のアイドル化といっていいのではないでしょうか?メディアなどにも大々的に取り上げたり可愛くてアイドルよりも可愛い女優がたくさん出てくるようになりました。そしてテレビの深夜番組で活躍したり取り上げられたりする女性も増えたり役どころに起用されたりするようにもなったことが大きな要因です。

今まで日の目を見なかった業界が参入した来たことが大きくイメージが変わりました。また芸能人がAV業界にいったことでもかなり芸能事務所とAV業界のつながりが徐々にですが太くなりつつあります。

では小さな努力というのは実際どんな感じかというと一例をあげるのであれば呼び名の変更です。今までだったらAV女優という名前が挙がっていましたが、今はセクシータレントいう呼ばせ方をしております。

AV女優よりもセクシータレントのほうがハードルが低いようになります。一見無駄なような感じに見えますが、こういったものが塵も詰まって女性が出演する機会が増えていくのです。

ページのトップへ戻る